【黒い砂漠-D盛りSH計画編】対人戦の鍵はバフであり、バフはエリクサーであり、錬金であるということ【ついでに錬金道人目指す】

前回下記のような記事を作成しました。

対人コンテンツをするようになって、
みんな対人でバリバリにバフ盛ってるなぁと思いました。
まだまだバフデバフに関して知識が乏しいですが、
とりあえず回避を上げる方法を探しました。

回避が上がるエリクサー

ふむふむ「輝く螺旋のエリクサー」試しにこいつを使ってみよう

売りないやんけぇ!

ってことで今回錬金することにしました。

手順を逆算すると、

  1. コノテガシワ樹液6、修道士の枝3、愚者の血2、炎の粉末2、精製水3
    1. コノテガシワ樹液は売りがないから自分で採集
    2. 修道士の枝はハイデル南のセレンディア神殿と
      カルフェオン東のオージュ峠へ労働者派遣
    3. 愚者の血は錬金で作成
      1. 澄んだ液体試薬1、精霊の葉1、闇の粉末1、オオカミの血2
        1. 澄んだ液体試薬は最後に精製水3を使うので作るか買うか検討中
        2. 精霊の葉と闇の粉末はベリア付近で労働者派遣
        3. オオカミの血は狩猟で入手
    4. 炎の粉末は買う

てな感じですかね。

この手順なら錬金、狩猟の生活熟練度が上がりやすいですね。

今後の黒い砂漠について

そういえばテストサーバーにて、
アーティファクトなるものが実装されたとか。

それにいれる石?の作成は錬金道人1以上?が条件になってたり、
今後熟練度上げ用の錬金素材が値上がりしそうですね。

いろんな売りどきを紹介してるTwitterがコチラ
もしくはハッシュタグ「 #EndValの週末セール
けどよくタグを忘れるのでやっぱフォローしてね!

そんな感じ、おわり!またの~

タイトルとURLをコピーしました