【黒い砂漠-金策編】2021年11月3日実装の「蒼いたてがみの荘園」以降にした金策紹介【解説と合わせて全公開】

というわけで召喚書ほどではないですが、
小遣い稼ぎくらいの金策です。

もっと良い金策やご意見あれば、
この記事紹介のツイートにリプください。

はじめに-金策の種の探し方

ターゲットは主に「荘園をハウンジングしたい人」でした。
なので方法としては制作ノートで「荘園」と調べます。
「アイテム情報がありません」とでたら、
ソレはクエストアイテムなので無視して一つ前に戻りましょう。

雑草

そこらへんの草です。
素手でテキトーに採集できます、
おすすめはシャイでの採集(スキルで早く採集できる)です。

問題は場所なのですが、雑草+「何か」で、
何かも売りやすいものだと嬉しいですよね!

そこで「バラ・チューリップ」を狙います、
カルフェオンの北部小麦農場付近に群生してます。

金属溶解剤

今回一番利益を得たアイテムです!

液体試薬1
粗石4
溶けた鉄3
野蛮の痕跡2

で1回作成可能です。
1回で1~2個+たまに副産物ができます。

『澄んだ液体試薬』は錬金台の消費がもったいないので、
市場から買ってもいいと思います。

『粗石』は砂漠にある「殉教者の避難所」で大量に採集しましょう。

『溶けた鉄の欠片』は労働者で採集できる鉄鉱石を溶かします。

『野蛮の痕跡』はレッドウルフの村でガクツムから取得できます。
装備に自信のある方ならエルビアオークからも可能です。

北側の橋渡ってすぐの沸きが悪いオークで、
テントバフありの状態で1時間してこんな感じです。
精霊は1回、ボスも1回でした。

透明な空きビン

これは薄利多売のアイテムです。
ライバルが少ないのが利点です。

川の水を採集してるとき、
「もっと早くなんねぇかなぁ」って
とこで気が付きました。

まとめ

いや~大邸宅は素材見て「無理ぽ・・」ってなったので、
売り手側に回りました。

基本的にハウンジングのエンドコンテンツなので、
多少高くても数が欲しい!って人が多めなのがよかったです。

まぁ狩りが一番の金策なんですけどね(もともこもない

なんか神々しい絵でしめます、ではまたの~

タイトルとURLをコピーしました