【黒い砂漠-金策編】ハイデルでの釣り放置で1年半の間、たぶん2Gシルバー以上損していた話【正直凹んだ】

今回は魚を遠くへ持っていって貿易で稼ぐとか、
古代遺跡の結晶破片は記憶の破片にしたら、
とかそういう話ではありません。
僕自身がびっくりしたので記事にしてみました。

ちなみにイベント中ってこともあってハイデル釣り場は、
とても賑わっていますね。イベでやっと気がついたんですよ。

まず場所ですが

ここです。ハイデルで高価な魚が穫れる、
イベントの釣りポイントですね。

次に狙うものですが

壊れた釣り針です。
そうです書いてある通り、

「風そよぐサザエ海藻」

と交換できます。
2.5Mでほぼ常に売れるディネ用の素材ですね。

「古代遺跡の結晶破片」より高価で安定した収入が得られます。
+10バレノス釣り竿(自動釣り時間-25%)とペットの2種類を使って、
自動釣り時間を短縮して半日くらい放置したら、
40個くらい釣り針とれたので、少なく見積もっても40/5=8、8×2.5M=20M

釣り放置した1日で20M(めっちゃ少なく見積もって)

100日以上釣り放置はしてるはずなので、

2G=20億シルバー以上を
逃したことになります。

ちなみに人を避けていつも東側のこの辺りで釣り放置してました;w;かなしい

まとめ

いや~1年半以上プレイしてても、
金策の気づきがあるとは黒い砂漠奥が深い深い。

てな感じでこれからも金策についてなにかあれば記事にしていきます。

栽培に関しては下記の動画で金策を説明してるので、
よかったら見てみてください。
では、またの~。

タイトルとURLをコピーしました